緊急情報

【現在、緊急のお知らせはありません】

教育委員会からのお知らせ

令和3年度版 みなときっずなびカレンダー(10月~3月)について

 幼稚園、保育園から小学校への滑らかな接続を目指し、家庭で入学までの予定を書き込んで活用していただける「令和3年度版 みなときっずなび カレンダー(令和3年度版 10月~3月)」を作成しました。こちらからプリントアウトをしていただき、ぜひ、ご家庭でご活用ください。
みなときっずなびカレンダー.pdf

新着情報

{{ moment(whatsnews.posted_at).format('YYYY/MM/DD')}}
{{ whatsnews.category }}
{{ whatsnews.posted_name }}
{{ whatsnews.post_detail_strip_tags }}

子どもたちの様子

ちゅうりっぷ組の出来事

2021年6月8日 13時01分


子どもたちが朝幼稚園に来ると、ちゅうりっぷ組のお部屋で育てていたアオムシが小さなアゲハチョウになりました。お庭に逃がしてあげました。「バイバーイ。元気でね」
また幼稚園に遊びに来てくれるといいですね。


これはちゅうりっぷ組が育てているキュウリです。太陽の日差しを浴びて、こんなに大きくなりました。



今日、ちゅうりっぷ組の子どもたちと先生が収穫しました。

今日はとても暑かったので砂場で水を使って遊びました。
汚れた手足はタライの中で自分でゴシゴシきれいに洗いました。




お部屋の中では先生と一緒にジャンケン遊び。グーとチョキはどっちが勝ちかな?
ジャンケンを覚えたら楽し遊びがたくさんできそうですね。

暑い日の遊び

2021年6月1日 14時17分

日差しが強くなってきました。
たんぽぽ組は砂場で水を使って泥んこ遊びをしました。

 
冷たいな、気持ちいいな。
砂でごちそうを作ったり、水たまりに乗り物を走らせたり、濡れた砂の上を歩いて感触を楽しんだりして遊びました。

お部屋に入る前には、タライに張った水の中で、汚れた手足を洗いました。
 
自分の手で足をゴシゴシ。みんな上手に洗えました。
また遊ぼうね。

梅の実収穫

2021年6月1日 14時00分

今年もたくさん梅の木に実がなりました。
昨年度は臨時休園でしたが、今年度は子どもたちが梅の実を収穫しました。

地域にお住まいの津田さんと一緒に梅の収穫の始まりです。
 

はじめに年長組が一人ずつ挑戦しました。大きい実はどれかな。
梅ってこんな風になっているんだね。近くでよく見て、自分の手でもぎ取る経験をしました。
 
年中組も挑戦しました。気を付けて、梅の実をよく見てもぎ取りました。
 
年少組は、先生が落とした梅の実をみんなで拾いました。
たくさん拾えたね。


大きい梅がたくさんとれたね。
 
きれいに洗って、一晩水に浸けあく抜きをします。
今年も豊作でした。


お家に持ち帰った梅はどうなったでしょうか。
梅の実ってこんな形なんだね、においがするねなど、ご家族でお話していただいたことでしょう。

植物への興味・関心

2021年5月25日 11時28分

ちゅうりっぷ組さんがプランターをのぞいておしゃべりしていました。
「芽が出てきたよ」
どんな花が咲くのかな。


別のプランターには小さな黄色い花が咲いています。これは何の花か分かりますか。

葉っぱはこんな形です。つるがのびてきました。
お子さんと一緒にプランターをのぞいてみてくださいね。

今日の子どもたち

2021年5月14日 15時34分

今日は帝京大学の学生さんが来て、年長組の視力検査をしていただきました。
「去年もやったよね」と昨年のことを思い出しながら、学生さんの話を聞いて、視力検査を受けました。


園庭では年中組さんたちが土づくりをしていました。先日年長さんの土づくりの様子を見て、やってみたいなと思っていた子どもたちは、「フワフワ~」「あ、私の好きなもやしがあった!(細い根っこでした)」などと言いながら土に触れ、手でよく土を混ぜていました。